代表メッセージ

私達、SEHIRO Trading合同会社は、トルコ・日本の友人達の強い信頼・絆で作られています。

SEHIRO Tradingを通じて出会う全ての人に、暖かく幸せな気持ちになって頂けるような会社を目指して努力しております。

煌く、まるで色とりどりの宝石をちりばめた様な美しいトルコ。その素晴らしさを皆様にお伝えしていきたいです。

木内裕美 Hiromi Kiuchi

◾️経歴

*学習院女子大学 国際文化交流学部卒業

*上智大学法科大学院(Sophia Law School)法学研究科法曹養成専攻にて日本法を学ぶ。

*バベル専門職翻訳大学院(USA) (Babel University Professional School of Translation )法律翻訳専攻に

 特別奨学生として入学。

 主に契約書翻訳、訴訟文書翻訳、国際取引法、アメリカ法等を学ぶ。

 アメリカ契約法の書籍の翻訳にも取り組む。

*カナダ・バンクーバーの法律機関及びアメリカ・サンフランシスコの法律事務所にインターンとして

 勤務し、国際ビジネス感覚を養う。

*日本国内の法律事務所、国際法律事務所、外資系企業法務部での就業を経て2019年2月、

 トルコ貿易専門SEHIRO Trading 合同会社設立。

 


SEHIRO Tradingトルコ支社 

代表 Cafer Akot

トルコは気候条件・地理条件両方がオリーブの農地に非常に適しています。

地中海沿岸諸国は、その気候条件により、オリーブ生産に最適な土壌を持っています。

トルコは近年、世界中のオリーブオイル使用の増加という大きな潮流に乗りました。国連の下部組織である国際オリーブオイル評議会の報告によると、2016年から2017年の間にオリーブオイルの生産量が増加した唯一の国がトルコでした。世界のオリーブオイル生産地の97%は地中海周辺の国々に集まってきています。

トルコは、年間65万トンという世界第2位のオリーブオイルの生産量を誇り、テーブルオリーブの生産で世界をリードすることを目指しています。

トルコには約1億7700本のオリーブの木があり、主にエーゲ海及びマルニラ地方に集中しています。この地域の農家から、敬愛する日本の皆様へオリーブオイルをお届けします。これは、弊社SEHIRO Trading合同会社の善意及び誠実さ、サプライヤーとの協力・信頼関係の賜物であり、食品の安全性・品質管理の重要な要素と考えます。